サンジの懸賞金そんなに低い?現在までの推移を徹底解説!

サンジ

「ワンピース」の世界で強さを比較するものの1つに挙げられる懸賞金ですが、ここ最近の麦わら海賊団の懸賞金の上がり方は凄まじいものがありますよね。

 

しかし、その中でサンジの懸賞金が低いのではないか?ということがファンの間ではささやかれているんです。

 

サンジの懸賞金はそんなに低いのか?の疑問に答えるべく今回は

 

『サンジの懸賞金そんなに低い?現在までの推移を徹底解説!』

 

というお題で進めていこうと思います。

スポンサーリンク

サンジの懸賞金の額が低い?今までの懸賞金の推移をまとめてみた

その強さは言うまでもないサンジですが、その懸賞金はそんなに低いのでしょうか?最初はいくらであったか、どのように推移しているのかをまとめてみました。

 

まず、サンジの懸賞金はウォーターセブン編でCP9のジャブラに勝利したことにより7700万ベリーの手配書が出されましたよね。

 


当初の懸賞金の金額では最高額となりますし、サンジの手配書の人物像が似顔絵だったことが笑いを誘っていましたよね。

 

その後、ドレスローザ編ではサンジの生い立ちや出生の秘密などが絡んだ上での金額という意味で17700万ベリーにアップしています。

 


ちなみにこのドレスローザ編でサンジはほとんど戦闘という戦闘をせずにこの金額に上がっていますが、またまた笑いを誘っているような人物画像ですね。w

 

そしてここ最近のホールケーキアイランド編の後には、驚くことに3億3千万ベリーに大幅アップしました。

 


ちなみにサンジの最新の手配書ではサンジの名前がヴィンスモークに変わっているのが印象的ですね。

 

こうみたら3億3千万ベリーという金額はファンが言っているほど低いとは思えないのは私だけでしょうか?

スポンサーリンク

サンジの懸賞金が低いと言われるのはゾロと比べて低いからか?

巷ではゾロとサンジの懸賞金の差が激しすぎるのではないかとささやかれています。

 

それはなぜかというと、サンジの懸賞金が大幅に上がったドレスローザ編の後で比べてみたとき、ゾロの懸賞金が3億2千万ベリーなのに対してサンジは1億7700万ベリーになっており、倍近い差があったので不思議に思う人も多かったのだと思います。

 

「ゾロ懸賞金」の画像検索結果「サンジ懸賞金」の画像検索結果(https://matome.naver.jp/odai/2147877807772091301)(http://legend-anime.com/archives/1148)より引用

 

ですが、ゾロは麦わら海賊団の副船長の立ち位置であるのでルフィの次に懸賞金が高いのは当然かもしれませんね。

 

しかし、ビッグ・マム編(ホールケーキアイランド)を終えたときサンジの懸賞金は3億3千万ベリーと懸賞金ご大幅アップしており、この懸賞金アップで今まで差があったゾロよりも多い額になって初めてゾロを超えました。

 

以前までのゾロとサンジの懸賞金の違いについては、今までのサンジの生い立ちやサンジ自体に目を向けられていなかっただけであり、サンジにフォーカスを当てられたときにはちゃんと懸賞金もその実力相応になっていると思います。

 

なのでサンジの懸賞金が低いというのは間違いで、実際はそんなことはなく、今までフォーカスを当てられていなかっただけだったということだと思います。

 

サンジの懸賞金が低い?現在までの推移を徹底解説!まとめ

今回は「サンジの懸賞金が低い?現在までの推移を徹底解説!」というお題で進めていきましたがいかがでしたでしょうか?

 

サンジは最初のウォーターセブン編後の7700万ベリーからドレスローザ編の1億7700万ベリー、ここ最近のホールケーキアイランド編の後に3億3千万ベリーとかなりの賞金首になっちゃいましたよね。

 

今後サンジはゾロと共にルフィを支える役割として活躍すると思いますし、未知なる強敵にも打ち勝っていくと思いますが、これから先サンジの懸賞金がどれほど高くなっていくのか楽しみですね。

 

お忙しい中最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント